忍者ブログ

そらゆけ道産子 世界一周

とあるドサンコの世界一周旅行記ですよ。

[PR]

2017/05/29(Mon)22:06

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

たっだいまー♪In北海道

2012/12/11(Tue)00:21

さ!ラスト行きまっせー!

11月3日、大阪到着!今日から2泊、大阪満喫の巻き~


大阪=お好み焼き


モロッコで会ったつーじーさん。再会っ!


下着屋。


うちにとっては絶好の撮影スポット。おもしろいんだもん


夜!!
北京仲間のしむーかさんと、おもしろ美女(初対面)と・・・


白酒!!


北京ダック!


ぐで
このあと2人で椅子から転がり落ちる。
ここでのこのテーブルの盛り上がり方は異様だったと自覚している。


ぎゃはは!
右端の人はキャッチの人。なぜ一緒に写ってる


・・・こんなかんじでした。
大阪、大好きんなったわ!
翌日から、京都。
寝て、1日つぶれた。白酒はほんと呪われてるわ。



紅葉、残ってるかなー?


願い事がひとつ叶う、鈴虫寺♡


つけ麺♡激うま。緑青虫に聞いたかいがあった。サンクス!


さ、ここは下鴨神社




綺麗なお姉さん。うふふ


ジブリとコラボしてたので、これがお目当て。



ここはそう、伏見稲荷神社!
行った後で思い出した。
ここ、いつか来たことがあった。でもまあいっか!


すてきだし


これ、御朱印。
その寺、神社でいわば、サインを貰えるのだ。
字が下手なとこ、芸術的な所、色々あった



今回、こうみると結構周ったなぁ!


鳥居を直していた


マンホールゥ!


ギョーザァ!

2番めに行きたかった、建仁寺!


ああ!


はああ


うっとりっすなぁ・・・


そして4日目、いい加減寺巡りにも疲れたので、ヨドバシ行って来た。

wiiUの発売日だった。
な、なんてこったーーー!!
モンハンやりてぇぇえ!!!


満喫!!
っていうか京都さみい・・・!

さあ、8日の夜になりました。
帰りましょう、フェリーで。
と思ったら、なんと本日、大荒れにつき、フェリー発進不可能・・・

結局もう一泊京都でして、翌日出発です。
最後までドタバタだなぁ。

でも超快適でした。フェリー大好き!お風呂もあるし、まあご飯はもちろん全部カップ麺だったけどね。


と、いうわけで帰って参りました北海道。
1年2ヶ月ジャスト!長いような短いような・・・
これでこのブログもこれでお役御免でございます。
皆様長い間のご愛読、どうもありがとう。


旅に出て、前から心に引っかかっていた疑問が自分なりに解けたり、新しい疑問が湧いて出たり、
色々な人と疎遠になったり、新しい人達と出会ったり、
美味いものを食ったり、消化できず腹を盛大に壊したり

これからもたくさん食って見て吸って、それで発散して広めて吐いて
とりあえずそんな風に自分の中を順繰り順繰り循環さして、前に進めたらいいね。

未来の自分さん、頭の中をいつも新鮮に保つ努力を。年齢関係なく前に進む努力を。
うちの大好きな皆さん、これからもどうぞお幸せに。

ちょっと早いけど、良いお年を!!
HAPPY NEW YEAR!2013年!!




もう、貴重品を盗まれる心配せず眠れるんだぁ・・・はは



拍手[13回]

PR

No.118|日本Comment(20)Trackback

ブエノスつれづれなる日記

2012/12/02(Sun)22:52

あわわわ・・・
ねむいっす。只今アルゼンチンのブエノスから飛行機乗り換えのためにカナダのトロントに来ています。10時間強かかりました。
ちまちま南米を下りてきたから、もうこんなに下まで来ていたんだね。知らんかった・・・
それにしても窓側の席って、トイレやばいよね。
次の太平洋を飛び越えるフライトは14時間かかるって。
まいるよ実際!


それでは最後の町、ブエノスを振り返ってみよう!


大統領官邸に行ったよ。


大統領の部屋の天井ステキ。
でも撮影禁止だったんだってさ



さいかーい!
おなじみ美人の・・・略!
バスターミナルからここまで来る間に、なんか黒い液体をかけられたミキちゃん。
ブエノスは本当に危ない町・・・


動物園。
獣に触れるんだ。
でもめっちゃ高かったし、うちは寝不足でダウン気味だったよ。





象!


見よこの混沌としたゲージを・・・!!



こんな


旨い肉を食えただけでも、アルゼンチンに来る価値があるってもんよ!!
肉、ワイン、そしてインフレ、アルゼンチン!


タンゴも


本場ですから。
なんかお芝居っぽくアレンジされていてとても楽しい


ハイセンス


うっとり



世界で二番目に美しい本屋もある



日常としての我らが宿、上野山荘!


10日間弾丸の彼。
相当酔ってます。
が、今日帰国。

みんな悪ふざけして行くな行くなと飲ませ続けた結果・・・


まにあわねえよ!フライト!

うちも送っていったはいいけど、酔っぱらいは道に大いに迷う。そして途中で襲いかかる腹痛。
連日の安ワインがたたって、ここ数日腹はめっちゃ下し続けていたんだ。
危険水域を越えようとしていたので、近くにあったフェリーターミナルに駆け込んだ。
腹痛との戦いは、まさに理性と本能の戦いだと思う。今回は熾烈であった・・・

結局、彼は間に合ったみたい。めでたし!



いそがしいそがし!


ギターギター
面白い人、トニーさん


これ主役、ゆうさん


ハッピーバースディ、優君!
手前の女の子ともかちゃんがオタクで、オタクトーク久々にできて楽しかった!
日本でまた会いたい!



そう、そしてこの日うちもフライト!
上野山荘楽しかった!いつこさん、ありがとう!


では、日本へ向けて出発!
慌ただしい、ああ大変だったー

というわけで、世界一周のうちの旅ももう終わり。
最後は華麗に太平洋横断で締めくくるさ!

あーでも大阪と京都でちょっと遊んでくるから、もうちょっと続けさせてね。
いやーでもここで終わったほうがいいのかな?
うーん、このブログも毎回ぐだぐだで終わるし、これでいいのかな?
ああ、そしたら最後のブログは日本に帰ってからアップすべきだったよな!

ちょっと、あと一回だけ最後に書くね。
それじゃあまたね!チャオチャオ!

拍手[8回]

No.117|アルゼンチンComment(7)Trackback

厄を落とせ!超弾丸イグアス

2012/12/01(Sat)09:29

最後の最後で、スカイダイビングをし、これでうちの旅も無事締めくくられた・・・!!
とおもいきや、ひとつやり残し。
というか流されやすいうちは、押し問答の末イグアスの滝に行く事になった。

しかし時間がない!後数日で帰国だ。秒読みだ。
なので、20時間かけて夜行バスで行って朝着いて、イグアスを見て、その日の夕方発の深夜バスでブエノスに帰ってくることにした。
ちょうど、旅とものアイちゃんとも再開できる見込み。ナイスタイミング!

というわけで、ほんとうに偶然一緒のバスだったワタル君と一緒にレッツゴー!

そして、隣りに座った外人がずっとソワソワして本当にうざかったのであまり眠れず。
(しまいには椅子にうつ伏せに寝るという荒技で寝ていた。意味不明)
20時間後、バスは到着せず。
そして4時間遅れの昼11時、やっと着!!

ああ、アイちゃん・・・!!
やはり、アイちゃんはもう既に出てしまっていた。
くっそーーー!!

って、悔しがっている場合じゃないのだ。時間がない!!


この時点で、残り5時間。

こっからまた更にバスで15キロ離れた滝に行くのだ。
何の情報も調べてこなかったうちは、そのバスの中でガイドブックを読み、もらったマップをガン見していた。


そしてそして・・・
イグアスの公園、めっちゃ広し!!!

競歩、まさに今日ほなみの速さで歩いた。

た、滝だーーー!!




蝶だ!
めっちゃ蝶がいた。ステキだ!

目標その一、ボートで滝に突っ込め!


これははっきり言って興ざめ。ただシブキをを浴びただけだ。これならタイの象の川で浴びた泥水のほうが素晴らしい。
ワタル君はものすごい興奮していた。

そして、さらに競歩で、列車に乗り込み、目指すは悪魔の喉笛!!


でやぁん!
シブキ!底が見えない!


ニコ!




架かる虹


水を切って飛び回るつばめ。
感動。


この迫力!

き、きてよかったー!!



乙!!


そしてイグアスの町に戻ってきたのがバス出発の45分前。
ジャストタイミングでした。


水着から着替えてビールを飲んでひとごこち・・・

油断していたら、バスは定時に出発した。
行きは30分も遅れたのに・・・

慌ててビールを流し込み、シートに座る。
シュワシュワ胃の中でビールがはじけていい気分だ。
来る前に小さな嫌なことが少しあって、でも鬱鬱としていたそれが消えていく。
ハッピーイグアス。
もうこれで本当にやるべきことは何も無し。
なんか、今回は大分怒涛で疲れたのもあって、旅も終わっちゃうしみじみさがぎゅーっと心臓辺りで高まって、ちょっと泣けた。



明日、帰国のフライト!!

拍手[5回]

No.116|アルゼンチンComment(10)Trackback

踏み外せ、空に!Inコルドバ

2012/11/26(Mon)11:22

11月末!
来ましたコルドバ。
ここへの目的はずばり、スカイダイビング!
色んな夢の一つです。
“死んでも文句は言わないよ"の誓約書にサインしなくたって、うちは死んでも恨みませぬとも。
バカは高い所が好き☆

コルドバに這々の体でたどり着き、適当な宿に入って、これが当たり!
Turning Point Hotel、ドミ40。バス停近し、オススメ♪
そこでさっそくダイビングを申し込む。
3000メートルで、1万円くらいだったよ(2012年11月末現在)


結局、曇り曇りで2日余分に待った。
その間・・・


肉!
あ、いつもの調子でビール飲んじゃった


肉!!
あ、白ワイン買っちゃった


肉!!!


肉ったら肉、
アルゼンチンは牛肉と赤ワイン!!


食い過ぎでしょ、飲み過ぎでしょ?って?
アルゼンチンで牛肉食って赤ワイン飲むのも夢だったの!
邪魔しないで!!


そして、3日目、やはりこの日も天気が怪しく、ちょっと待ったの声・・・
しかも、この日から部屋が満室で追い出されることになった。
いやぁ、飛ばさせて頂ければ、こちらも今日夜行でブエノス行くのですがねぇ。参ったねぇ。

新しい宿をネットで探す。
そして・・・

んーまあ説明いいや!
とりあえず大きくはしょりますが、この日はなんと午後から晴れたんです!

行ってきます!!


セスナで3000メートル上空へ!


意外に高い。
これ、普通に雲の上まで行っちゃうのん!?


バカっと突如ドアが開きます。


外です。上空です。
この時まで早く飛びたくてそんなに怖くなかった。




それでは、チャオ!!




う!?







ゎあーーーー
いきなり一回空中回転した時がイッちゃんビビった!



風が、冷たい!!


後ろの人、かっこいいな!


パラッ!!


シュートォオ!!


操作、可能!!


もうこの辺で落ち着く。


ひどい顔、頭!!もー最高!!


落ちてる時、はっきり言って景色なんてわかりません。
ただ叫ぶだけ。
落ちて、落ちて、落ちて・・・・
パラシュートが開き、やっと景色を眺める余裕ができる感じ。
あの瞬間は一体何だったんだろう?
未だによく分かんないや・・・

個人的には、自分の足で死に向かうバンジーのほうが怖かったよ。
マカオタワーもう一回行きたいなぁ!


そして夜行バス。
9時間ですぐ着く。最後の地、ブエノスアイレス!南下です。
夜行バスもこれで最後かと思うと、なんかちょっとさみしかった。


バスターミナル、また犬が友だちになった。
うちの犬よりずっと利口だ。



さあそして。
最後の地、最後の夜行バスって書いたけど、その後今ブエノスについて2日目。
ここまで来てイグアス行かないと言うと宿のいろんな愉快な人の集中砲火を受け、
そしてちょっとブロークンdeハートなうちは急遽世界三大瀑布イグアスの滝に行く事になりそう。
しかも、夜行で行って、夜行で帰ってくるという、自分を痛めつけることしか考えていないドM野郎ハッピーコースで♪
(うちはSです)

12月1日帰国なんだけどなぁ・・・帰ってこれるかなぁ。

もう、どうにでもなっちまえ!!

って、イグアス行くのにまた北に行くの!?
馬鹿なの!?
絶対期待なんてしないんだからね!!バカ、イグアス!!滝修行にでも使ってやるさ!!

いやホント期待しないで。
きっとその頃うち暑くてまた目つき悪くなってるだろうし。
みんなが何と言おうとしょせんたかが滝だよ。マジで



次回、超弾丸、自暴自棄、地獄のイグアスへ・・・の予定!

拍手[5回]

No.115|アルゼンチンComment(10)Trackback

旅って地味なンだよンInボリビア~アルゼンチン

2012/11/24(Sat)07:51

もしもし、も~しも、もしも。

こんな親戚以外ほとんど見ていないマイナーなブログを見て、ボクも私も旅にでたい♪

って万が一にも思う人がいるかもしれない。1/100でもむしろいて欲しい。
旅は日本で暮らしている時は考えられぬほど、性別年齢地位、君の財布の中身など関係なく、
分け隔てなく扉は常にwelcomeなわけだから。


うちも良い所良い景色ばかりをアップしてきたわけだけど、
そんな君の為に。


今日は、旅は地味です。実は!編!
依って、残念ながらこの日記も地味なものになるでしょう。


さあそしてウユニから。
楽しかったウユニ塩湖から、ウユニ村に帰って、やすい飯屋で炭火焼の肉と、キンキンに冷えたコーラで乾杯!!
その後みんなと別れてシャワーを浴び、夜1人、8時半発のバスに乗り込む。

疲れた。
はしゃぎすぎた。
ウユニは楽しかったなぁ。みんなといっしょで面白かった。

・・・・・
もう、寝るしかないな。あと7,8時間あるんだ。
リクライニングを確認する。壊れている。しょうがないな、ボリビアだし。

ガタガタガタガタガタ・・・・

ガタガタガタガタガタガタ、ガッタン!!ガタガタ・・・

今までで一番の道の悪さだ。さすがボリビア・・・
子供が走り回っている。野猿のようだ。
道産子のうちが寒い。窓が壊れていた。
うるさい、寒い。楽しそう・・・

眠れない。

ここで一句。
深夜バス、寝れるか寝れぬか、瀬戸際よ


乗り過ごしたらまずいので、近くなって止まる度に何度も他の人に確認だ。
国境の町、Villazonに着いた。
朝の4時。暗い。寒い・・・

バス会社の客引きが群がってくる。やるな。商売熱心だな。

一緒に降りた欧米人はノコノコと着いて行った。
バカ。そいつらのバス、バカみたいに高いよ。値段も聞かないで・・・カモネギかよ。

しばらくベンチに腰掛ける。
寒いので近くの灯りのついた旅行会社に行く。
座らせてもらう。3時間。
優しいなぁ。

バスはここで買うが良いだろうか、それより国境を越えて買うが安いだろうか?
とりあえずバス会社に聞きに行くべ・・・

80ドル。
コルドバ行きがあった。

アルゼンチンは物価がここよりバカみたいに跳ね上がると聞いた。
17時間くらいかな?安いとも言えるし、至極微妙・・・

結局、疲れたので買った。
座らせてもらったお礼にカップヌードルを置いてきた。
腹が減ったので、そこら辺の流行ってるのでジュースを飲んだら薬草汁だった。クソ苦い!

時間来た。
しかし、バス会社の兄ちゃんは乗り場はここじゃない、というので着いて行くと、taxi(自腹)で国境まで行った。
taxi8ボリ・・・!?ぼったくんな、オヤジぃ・・・ボリビア人死ね!(眠いので暴言)
その後またtaxiでバス停まで。(これは兄ちゃん持ちだ)

そしたらjujuyというところで乗り換えだという。
アホ!ボリビア!

もうどうでもいい。なかなか良いバスだ。眠気に負けて爆睡!!

検問、2回。
うち荷物検査、全部降ろされ並ばせられ、要チェック☆


チキーッ
っていわれたのでピース!


目を覚まして景色を見ると、なんと絶景かな、絶景!
南米スケールでかいなぁ!

日本にもこういうところあんのかなぁ?
そういや日本、まともに旅したことなんてないもんな。

そうこうしているうちに、午後3時。謎のjujuyに到着。

ここではなぜか違うバス会社に乗り換えなのだ。まったくどうにかしてる。
しかも値段は2000円くらいぼったくられていた。
検問2回引っかかったし、
これでもうバスが行っちまってたぁなんてなってたらマジで警察呼ぼう。
日本人が温厚なんて誰が決めた!!

バスのオフィスを探して聞いてみた。
そしたら夜中の1時発だという。


あ、っそ。


乗り過ごさなくて良かったー
と思って、ベンチに腰を下ろす。
さあさあ、と思ってよく考えると、バスまであと10時間もあった。

え、えーーー・・・10時間て君・・・


眠る訳にはいかない。荷物を狙っている奴がいるかもだし。
カバンに行った国の国旗を縫いつけている。
ボリビアで大量購入したので、それをチクチク縫う。
腹が減ったので、パンを買った。冷えたコーラもなんとか欲しい。
コーラ、50円から一気に90円になった!!アルゼンチン恐るべし。
何店聞いても同じ値段。おまえら独占価格かよ!!
でもこんなけちな自分が可哀想になって、結局買った。




犬が友だちになった。
10時間・・・

ハトにパンを撒いて、犬を撫でて、国旗縫って・・・
時間が経つのが泥のように遅い。
他に誰か人がいたら良かったのに。
男の旅人がいた。
違和感を感じてみると、手にハツカネズミを持っていた。
え!?映画の、あれ!?
気になる。気になるぞ!!
まあいろんな人が、いるもんだなぁ・・・

結局バスは1時間遅れで来た。
最後はもうなんでもいいから早く来て、その柔らかな椅子で寝かせてくれと祈っていた。

バスに乗り込む。
ハツカネズミの男は、うちの隣りに座った。
なんてこった。僕はさすがはねずみ年。
うちは深い眠りについた。



翌朝・・・見渡す限り、人は無し!
南米広いなあ!
治ったばかりだというのに、口にまたヘルペスが出来た。
うちのやわな体にはきつかったってことかい?しっかりせなぁ!ねぇ!


ルスちゃんというらしい。
おはよう、ルスちゃん!!
なんという愛らしさ、懐っこさ、ネズミよネズミ、ネズミちゃん♡


旅は面白いんだからもう・・・!


10歳でも100歳でも、旅に出よう!!




そうそう、帰国まであと1週間かぁ!
今日スカイダイビングしたよ。

次回、スカイダイビング!ぶっ飛び編っす!



スッキリしちゃおうぜぃ♪

どーもどーも拍手ぅ!

拍手[9回]

No.114|アルゼンチンComment(4)Trackback