忍者ブログ

そらゆけ道産子 世界一周

とあるドサンコの世界一周旅行記ですよ。

[PR]

2018/04/25(Wed)21:42

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

気分は新大陸発見Inロライマ

2012/10/02(Tue)12:09

ロライマ・・・
ここは、地球上の大地が分かれ始める5億年前からずっと今まで場所を変えずに存在し続けているという。
ある意味地球の中心じゃないだろうか?

そしてそこに行くのに人数集めのために、結局エンジェルフォールから戻って4日も待った。
宿代は無料なので良いが、ここには“食材“というものがとことん手に入りにくい。
自炊もできずにただただ金は減っていく・・・ベネズエラ!!

そしてやっとロライマに向け出発!
そしたらエンジェルフォールで一緒だったドイツ人カップルとなんと一緒!!
エンジェルの時はたいして話もしなかったけど、ここで再会してテンションが上った。

今回のツア面はそのドイツ人カップル(パウロとメラニー)と、出発の前日に来た日本人大学生の広野くんと、もう一人ベネの男の計5人だ。

小さなリュック一つで来たうちは広野くんにバックパックを借りた。
シウダードボリバルからロライマの麓の村サンフランシスコまでバスで12時間。

とりあえず出発なのだよ!バモス!

あの霞がかった山まで2日かけてその下まで行くんだ。
計5泊6日のトレッキングのはじまりい~


そして2日後・・・(はしょりすぎっ!!)
プリプリ(小さい蚊)との熾烈な戦いを繰り返しながらとうとう来ました、ロライマの下っ!!

そんで3日目。
いよいよ登るんです。
でもこんなの登れねーべとか思っちゃいますよね?


うお・・・そびえ立ってる感じ・・・


いや、それが登れるんス。
こんなかんじでへばりつきながら・・・
この写真はほぼ後半ですね。
うちはカメラの充電がやばかったんで全然写真撮ってないや・・・



重い・・・荷物が・・・
皆様、ロライマに登る時は着替えなんて持っていく必要ないわ。
靴下とか下着だけで十分だわ。
うちは最初の2日間、休憩ポイントごとに服を脱ぎ捨てて歩きました。
(あとで回収)


苦しい滑る怖い


これが最後の岩場・・・!

そして登頂!!
4時間半ほどのトレッキングでした。



っしゃ!!


おやおや


なんとまあ

ここは・・・
もしかして・・・



新大陸!?



奇妙な植物、山の上とは思えない地形・・・
なんて変なところに来てしまったんだろう?

そして疲れた体に鞭打ちながらロライマの一番てっぺんへ。


途中恐竜もいました。


ギザギザの花もたくさん。
ここの植物たちは堅いのが多かった。
5億年前と一緒ではないよな・・・?


変な岩っ


ワタの花
これはロライマにいっぱいあった。可愛すぎる


食虫植物。ポケモンのウツボットがこれです

そして、本当の頂上!!


うを・・・
なんてこった・・・

神様いるわ。ここロライマには・・・


これは馬鹿な写真撮らずに格好つけたいわ・・・



でもみんなで写真撮る時は格好つかなかったわ・・・



しかしありえないわ・・・・・・・・
なんちゅうところや・・・



これは悟りの1つや2つ・・・
開けません!!



我らの寝床。なかなかステキ!


ロライマの上では2泊した。
その2泊目

朝日が登る
こんなに晴れているのは珍しい


クリスタルの道をゆく。
これ、全部クリスタルなんだゼェ・・・



クリスタルの松茸


おやぁ・・・
これはロライマの隣の山ですね


んぎゃ!


足元注意


よっと


たけえたけえ・・・!!うふふ


高所恐怖症のメラニーと無理やり写真をとったヽ( ´¬`)ノ ワ~イ


ひゅーっと飛べる気がする
高い所大好き!!


ここは本当に色んなおもしろい岩があった。


洗濯岩


メラニー女王、あなたに忠誠を誓います


敵が攻めてきた!亀よ、行け!!


地上戦闘用オオアリクイ


飛行型移動用鳥


偵察用カエル・オレオフリネラ
孵化してからずっとカエル。恐竜時代からこのまま。


実はロライマに来てこのカエルに会いたかった!!
生息地は、ロライマと、クケナンにしかいない。



クリスタルの池で水浴び!
クリスタルは当たり前だけど持って帰っちゃいけないんだ。
こんなにいっぱいあるから葛藤がすごかった!


と、まあそういうふうにしてロライマも下山するんだ。

ここロライマに来たらなんちゅう所に来てしまったんだと思うに違いない。

おかしな地形、広い大陸のような山頂、音のない風景。

グーグルマップでも霧が濃くて映らない、この世の最後の秘境、ロライマ。


さあ帰ろう!


木の親子連れ。
こんにちは、これからですか?ロライマはとても良かったですよ。お気をつけて




さようなら


下山して、やっぱビールっしょ!!

お疲れ様でした!
君等とまたどこかで会いたい。元気でね


帽子を2つ無くし、いつも腹ペコで、そんな感じで
また来た道を2日かけてコロンビアに戻り、
こうしてベネズエラの旅はおしまい。

大変だったけど一生忘れないだろうな




ついでにガソリンこれめっちゃ安いんだ。
60㍑で35円。

ちなみに水は500ミリリットルで60円。
アホか!

拍手[8回]

PR

No.101|ベネズエラComment(7)Trackback

Comment

無題

2012/10/02(Tue)16:37

お〜お〜お〜!だだひたすらお〜!そして本当の頂上の写真は涙出るくらいお〜〜〜
いや〜すごいわ

No.1|by ま〜|URLMailEdit

無題

2012/10/02(Tue)20:05

山の上の景色は、いいね~
岩の形おもしろいね! 恐竜やオオアリクイ、飛行型移動用鳥・・・
食用植物怖ーい!
ゆいちゃんはすごいねー
あんなところに座れるなんて・・・

No.2|by あゆ|URLMailEdit

無題

2012/10/03(Wed)03:59

崖と雲、まるでドラゴンボール実写版のような写真!素敵。そしてカエルといっしょのゆいちゃん、旅満喫のイイ顔しとるなー。ちなみに、ゆいちゃんにシェムリアップで最初に出会ったの、去年の11月!!!そろそろ一年じゃ。時が経つのは早い。(年とるのも)

No.3|by ayako|URLMailEdit

おへんじ

2012/10/03(Wed)10:23

>母さん
山好きにはたまらんでしょう。
山好きじゃなくても感動したからね!

>あゆ
アユは高いところ苦手?いい眺めだし、楽しいよーゾワゾワ!
ここロライマは神様が動物の形を決めるときに色々こねまわしたりして考えた場所なんだって。
だから動物の形のが多いってさっき教えてもらった!
おもしろいよねー

No.4|by yui|URLMailEdit

おおー1年!

2012/10/03(Wed)10:31

>あやこさん
そうかーわーもうすぐ1年が経つんですね。すごいなぁ、早いなぁ・・・
シェムリももう懐かしくなる時がきたなんて・・・

ロライマステキでした!是非どうぞ!
お互いいい旅してますよね。
ああ、もうすぐ旅も終わってしまうのかな・・・
帰国のことを考えると、嬉しい時と寂しい時があります。(o´д`o)=3

No.5|by yui|URLMailEdit

すごいな!!

2012/10/03(Wed)15:57

天候にも恵まれてたみたいで良かったね(^.^)
景色といい、眺めといい、凄いです!!
写真、素敵です

ただ…高所恐怖症気味の私は、あんなギリギリの場所に立ったリ座ったり
下を覗いたりしているのを見て…
気持ちがハラハラ、ザワザワ、チクチクして…((((;゚Д゚))))…
私だったら、足がすくんで這って歩くしか出来ません

No.6|by 裕|URLMailEdit

おへんじ

2012/10/09(Tue)03:47

いやーカッコ良かったよ!
ゆっこちゃんも石川家女3人で今度挑戦してみたらどうかな?
高所のドキドキ感は癖になるんだよー><

No.7|by yui|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字