忍者ブログ

そらゆけ道産子 世界一周

とあるドサンコの世界一周旅行記ですよ。

[PR]

2017/10/19(Thu)01:23

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

別れて出会ってまた再会してinデリー

2012/03/20(Tue)01:47

ニューデリー駅そば、パハールガンジ通り。
もう既に真夜中だというのに、なにかのフェスティバルだろうか。
おっさんの叫ぶような歌声と、やかましい音楽が大音量のスピーカーで流れている。
カトマンズからここに着いて、ひたすら喉の渇きがひどい。
飲んでも飲んでも乾いている。
ファンも壊れていて無い。窓を開けて寝るが、やはり蚊が侵入してきたようで、とてもかゆい。蚊と暑さとの戦いだ。

朝になると、鳥の鳴き声が外から聞こえる。
カトマンズと違う所はそれに野良牛の鳴き声がプラスされていることだ。
牛はこう高々に鳴くものなのだろうか?

カトマンズからフライトで1時間ちょい。
初めてのインド、噂ばかり山のように聞きかじっては来たけれど、とうとう来ちゃった!どんなところなんだろう?


と、その前に。
なんとカンボジアで友だちになった亜矢子さん。
とうとうカトマンズ最終日に再会できたんだ!
うちのタンカの予定が大幅に伸びたから、会えないと思っていたけれど、
お互いインドで、ネパールで長くいたことが幸いしたのかな?


やっぱり亜矢子さんはかっこよかったー!
この後は1ヶ月ほど滞在するみたい。またどっかで会えるといいな!
隣は調子のいい大学生のカズくん。



そしてそして、うちの滞在していたポカラピースで働いている2人。
超可愛いんだー!
特に左のスニーちゃん、また会いたい!弟のような存在でした。



今回、なんとトータルで2ヶ月半も居たことになった。
うるさくて空気の汚かったタメルともいざ別れるって時になったらじんわり来ちゃいますわなぁ・・・

そして1人でインドに行きたくないうち。
マキさんもちょうど17日にデリーに飛んでトランジェットして帰国だという。

うちは本当は陸路で越えようと思ったけど、親ばかな親が心配してくれて、お金も持ってくれると言うので、一気にマキさんに便乗してデリーに飛んじゃうことに!



AIR INDIAの飛行機の前。
マキさん・・・前日飲んで帰った時、ドアに指を挟んで、痛くて寝れなかったんだって。
なんか寝むそう!



飛行機に乗るんだということを忘れて、10徳ナイフを機内に持ち込もうと思った末、没収されたよ!!!
未練がましく、付いていたカラビナだけ取った。
半年間ありがとう・・・
っていうかどっかで買わなくちゃ~うええ



そしてデリーの空港。
別れるのは寂しくて寂しくて・・・
思い出すと今でも心が痛いわ~
マキさん。ネパールに着いて、本当に最初の時から一緒でした。
うまいもん食べて、愚痴って、タンカの合間に遊びに行って、
タンカタンカな毎日で、ほとんどサラリーマン状態だった2ヶ月。
それでも楽しかったけど、マキさんが居なかったらこんなに離れるのが悲しくなかったカトマンズ。

またいつか、ネパールで会いましょうね!
ああ、その前に北海道でね!一緒に寿司食べて、温泉入って・・・って、ホームシックになるやろがー!!


そして一人。
一人、捨ててもちっとも軽くならない転がしパック君とニューデリーにある宿を目指す。
エアポートメトロという便利なものを使ったのだけど、しかし拍子抜けするほどキレイ!!
15分間の後、まったくその間はそわそわドキドキしてしょうがなかったのだけど、ニューデリー駅に到着。
あぁ・・・いよいよ外界と接触するのか。
無菌状態で育った箱入りちゃんがぽいっと外に放り出される気分だわ。

歩き方に載っている、ニューデリー駅からパハールガンジ(ニューロード)という安宿がある通りまでの行き方は何遍も見てしっかり頭に入っている。

途中まで、その他ツーリストっぽい人たちの後を一生懸命付いて歩いてったけど途中で見失う。人が、人が多い!
でも方向感覚を頼りに鉄道を渡り、立ちはだかる客引きを振り払い・・・

というか、実際そんな激しい客引きには会いませんでした。
あれぇ?

そしてパハールガンジ。
何人もの人に道を聞き、無事通りについた!
って、あれぇ?インド人、しっかり道教えてくれるじゃん!あれぇ?

10分ほど歩き、カトマンズで会った男の子オススメの宿に到着。
シングル350ルピー(500円くらい)が空いていたので、寝床を確保できた。

こう長々と書いたけれど、

ああ、もーこの無事たどり着いた安心感!
仕事終わりの一杯のような全て気が抜ける感じ。
ここまでの道のりがハードな、不安な分、幸せ感じるよね



ホテルパヤルの屋上からのながめ。



翌日宿であった人と屋上酒盛り
ビールを手に入れるまで20分歩きました。
これからインド、禁酒かなー

と、そして最後に今日、飛行機チケットを買いにニューロードを歩いていると、ちょんちょんと腕を叩かれる。
どうせ客引きでしょーとおもって無視していたけど、まだ叩いてくる。
?と思ってみると、それはカンボジアで同じ宿に泊まっていたみどりさん!!
ほんっとに偶然。

今同じ宿に泊まっているみかちゃん(右)と、みどりさん(左)とご飯食べに行った!

みどりさん、写真撮られると高確率で目をつぶっちゃう。



こちらが目を開けたみどりさん。
とロティをくわえたうち。
みどりさん、美女過ぎ!うち、太り過ぎ!


その後ステッカー屋さんへ

おっちゃん、店をまた開けてくれて、おでこのシールくれたのはのはいいけど、撮影時セクハラ密着やろー!(笑)




チャイをごちそうになった。
うまぁ

しかしとてもからまれやすいみどりさん。
道を歩いてる時色々男どもに猫だましとかされたました。
なんかこの感じ、あのカズくんを思い出す!
同じ匂いがする・・・ぷぷぷ


別れたけど、また違う旅先で会えるっていうこのサプライズと喜びようったらシッポがあったらブンブン振り回してるくらい嬉しい!!

今回、マキさんやいろんな人とと別れ、かわいい10徳ナイフちゃんとも別れ、
でも亜矢子さん、みどりさん、あと色んな新しい人とも出会えた。

明日からジャイサルメール!
初インド列車。しかも長距離。
怖いけど楽しみだなー

拍手[0回]

PR

No.56|インドComment(6)Trackback

Comment

格言(脱サラの人)

2012/03/20(Tue)06:59

 苦境が人を育てる、負けたと思えば負け、千載一遇のチャンスと思えば、何かが起きる。だから人生は面白い。
 災難続きの「第2の人生」だが、へこたれない。その秘訣は「深く考えないこと」。「悩んでいても何も解決しない、住みかと食べ物さえあれば、生きて行ける。前向きになれば、いつかチャンスは訪れる。」~脱サラの人の言葉。    ゆいは、それを実践しているみたいだね~! さすが、偉大な父の子だ。(すでに父を超えている?)はははははは・・・・・・。それではまた。

No.1|by 偉大な父|URLMailEdit

無題

2012/03/20(Tue)12:20

しかし広いインドで偶然出くわすなんて信じらんない すごいよね! ありえん! 何だか何かに守られてるようだ
ゆい、また旅人に戻ったね

インド思ってたより良さそうで 楽しめそうだね。 いいな~ 私も行きたい旅に。行きた~い

No.2|by ま|URLMailEdit

インド着! お疲れさん(^.^)

2012/03/21(Wed)10:01

とうとうインド入りだね! 無事に宿に到着!お疲れ様でした

旅先での 偶然の再会不思議だねぇ~っていうか奇跡だな!(゚∀゚)
これからも又いろんな人に出会っていくんだね(^^♪
楽しみだね!!

それでは 初インド列車旅行 気を付けて!
行ってらっしゃい\(^o^)/

No.3|by 裕|URLMailEdit

お返事

2012/03/22(Thu)01:50

父さん
深く考えないこと、ね。
少しは考えた方が良いと思うけど、何事も自分にあった考えかたが分かれば良いかもね。
うちもまだまだだわー

母さん
一番最悪なイメージを持って行ったからまだ全然大丈夫だわ( ´ ▽ ` )ノ
何事も最悪から始めたら良いわ

ゆっこちゃん
無事着いたよ~明日からラクダ乗って砂漠に行くわ!
楽しみ(^∇^)
そうそう、ガネーシャもうちょっとで着くはずだよー!

No.4|by ゆい|URLMailEdit

無題

2012/03/24(Sat)09:11

ゆいの
タンカが我が家に届きました

マキさんありがとう!

我が子ながら凄い絵だわ!

No.5|by ま|URLMailEdit

ええー

2012/03/24(Sat)22:13

マキさん見てくれるとイイね・・・
今度マキさんが北海道来たら家でご馳走しようね!

No.6|by yui|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字