忍者ブログ

そらゆけ道産子 世界一周

とあるドサンコの世界一周旅行記ですよ。

[PR]

2017/10/19(Thu)01:27

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

君とウユニできゃっきゃうふふ(上)

2012/11/22(Thu)07:11

事の顛末は、不幸の元凶ショージ(ミドリムシ改青虫)が、モアイ像の前で風俗の話を始めたことから始まるのであった。

みなさん、ごぞんじだろうか?大学生くらいの旅人はバカが多いということを。
やつらは集まれば何かにつけて風俗、(もっと頭が悪ければドラッグが)話題となる。
考えればそれは女子達の恋話と同レベルの、軽く、深刻に、けして悪気はなく、心踊らすまさにトップな話題なのだ。

こうしてとある旅男子ショージはモアイの呪いを受け、指は再び化膿し、そしてそれからの旅も混乱を極めるのであった。

うちはそんな青虫とラ・パスで合流。
ウユニへ一緒に出発した。

するとどうだろう、ラ・パスからウユニへのバスへ乗る時のことだ。
あろうことか、荷物を乗せたバスと、我々が乗るバスは違うというのはどういうことだ!

そう、一本早いバスに荷物を預けてしまったのだ!!
今までにないポルファボール(お願いします!)を連発するも虚しく、ばすはそのまま発車。
必死だった。
なぜか、それはここがボリビアだからだ!!

ご存じない?
おみやげで一杯一杯になったこの荷物、なぜ送らない?

なぜってここがボリビアだから!!

貧しいのだ。なくなるのだ、荷物が!!

不安のまま、10時間。
もういいわ、ちょっと惜しいけど、もう無くなったものなのだあれは。
達観したうち。有ったらラッキーなのだ。そうだろう?




あった!!


途中、違うバスターミナルだと言われ、Taxiに乗ればぼったくられ、カバンは怒りで傷つき、
しかしバックパックちゃんはそこにあった!!


そしてウユニ。
我々はチリ抜けツアーの値段を調査。
ブリサツアーという所で決めた。

翌日朝に行った。

チリ抜けツアー、国境にてストライキ発生!!

い、いけない・・・・

青虫が受けたモアイの怨念がここまで深刻だとは・・・
はやく、はやくウユニの塩(ウユニは巨大な塩湖、乾季はカラカラ)でお清めをせねば、
うちも殺られる!!



そうこうしているうちに、



バカが2人増えた!!


風俗の話が止まらない。
女の子が他にいない。
孤独だ、はっきり言ってしょーもない!!


こうなっては本当にしょうがないので、チリ抜けは諦め、ウユニ1泊ツアーに切り替えだ。

電車の墓場






穴に脚を取られ、痛み。


盛り塩


トリックアートを撮ろうと必死。


おみやげの塩を採取。必死。


着づけば見渡す限り塩


宿の子供。
うちが絵を描いていると寄ってきたので一緒にお絵かき。


お姉ちゃんがやんちゃで、妹を邪魔しちゃう


一緒に来たケン君とJ君。人の顔は描けないけど、頼まれて描いた。
2人に頼まれたけど、一枚の紙にまとめてかいた。


そうこうしているうちに夕日の時間だ!

子供も付いて来た。


ジャンプ失敗!


はは



あはは


疲れて死んだようだ


生き返れ!


夕日を見ること無く、日は沈んだ


たくさんあった日本国旗。
全部破られていたよ。きっと領土問題のせいだね。
でもこうしてエミリセちゃん、ちゃんと持ってくれたからそれでいいんだ。そう思えた


エミリセちゃん、エミリサちゃん、アンド弟!
人の絵を描いてこんな喜んでもらえると思わなかった。
次からの旅は人の絵をもっと描いてみようかな。


と、ちょっと待って、写真多すぎて大変みたい。

続きはすぐアップするね。10秒くらいあとに・・・

拍手[4回]

PR

No.112|ボリビアComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字